双子座 新月 始めよう!

こんにちは ARISA です。

2020年5月23日(土) 双子座 新月を迎えます。

新月データのご説明の前に。。
まずは、2020年5月5日、
月のノード軸が、双子座ー射手座に移動しました。
2022年1月19日まで双子座のキーワードがテーマになりやすい。

<双子座のキーワード>
変化と風、知性、学習、言語、コミュニケーション。
好奇心旺盛に物事を探索して、挑戦する。
新しい経験の中で喜びを感じ、適応能力が高い。
柔軟で多才。精神的次元を活性化させる。
動きが早い。

その中で、最初の新月が5月23日です。
チャートでは10天体をみるのですが、
なんとまぁ4天体が2ハウスの双子座に集中してます。
ノード軸が双子座に変わったばかりだし、
それだけ、双子座のテーマが濃い新月ですね。

双子座(2ハウス)
2度 太陽と月が重なり、
20度 金星と水星が重なってます。

2ハウスのテーマは、
私の価値、能力、所有するもの。
肉体も現したり、五感を通して感じるもの
金銭をどのようにして稼ぐのか など

この2ハウスの中でおきる新月は、
自分の能力に身につける事など
何か始める事に適しています。

これは、資格が取れるからとか、
誰が良いと言うからではなく、
自分が価値を認めるもの、
自分が心地良いと感じるもの、
感性が研ぎ澄まされるもの。
お金に繋がらないけど、やってみたい事。
自分の能力に身につくでしょう^^
スビード感が溢れ、どんどん進みますよ。

「2」という数字も多く出てきて気になりますね。
調整、融合、パートナーシップ、順応、独創
自分の中の融合や調整も含まれるますよ。

家族や、お金や、時間などの制約が無かったら
やってみたいな〜と思う事ありませんか?
まさか自分がやるとは思ってなかった事、
憧れちゃう事でも良いですね^^
現在を生きる私たちは、なに一つ、偶然はありません。
出会いもそうです。
最善の時に出会い、別れもあるでしょう。

現在のコロナウィルスによって、
人々の暮らし方経済活動、政治も変わってきました。
きっと以前のような同じ暮らし方は難しそうですね。
今の状況によって、見えてきた楽しい事もあります。
今までの生活しか想像出来なくて、
理想に思っていた事が、意外と現実化できそうです。

さぁ〜今週の土曜日が新月です!
実際、アクションを起こしてもいいし、
宣言してもいいしね^^
月の巡りを上手に使うと、事が上手く運びやすいのよ。
おすすめです。

 

関連記事

  1. 秋分の日直後の満月

  2. 明日から火星が逆行しますよ

  3. 梅雨明けと下半期の動き

  4. 新年は、どんな年にする?

  5. 満月 星読み練習

  6. 下弦の月

  7. 2018年 後半も内面重視です

  8. 魚座の満月

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。