手放すって?

こんにちは ARISA です。

6月も終わりに近づき、
神社では夏越の祓えの茅の輪も用意されていますね。

6月28日、火星が自分の居場所である牡羊座に入り、
逆行しながら、今年はず〜っと牡羊座です。
戦いの星である火星が自分の居場所でのびのびと
エネルギーを発揮していき、
年末に迎える新しい風の時代へ移り変わっていきます。

今の時期にやっておくと良い事は、
「手放し」 実際にその通りだと思います。

何故なら下半期エネルギーの激しさが予想されるので、
今のうちに自分を統合させるべく、整理して
不要なものは、手放す事が急務です。


でも私は、
この「手放す」ことの意味を理解してませんでした。

いちおう〜頭では理解していたつもりでしたが、
全く腑に落ちてなかった事が判明。。(笑)
だって、何かあった時にフリーズして
思考ストップして動けなくなっちゃうんだもん。
この動けない時、かつてのカルマ・トラウマが出てきて
そこから一歩も動けなくなるんですよ。

私がやってきたつもりの手放し作業は、
もう、いらない感情だから切り捨てて、
欲もなく、ピュアでクリアな私になる、というイメージでした。

まぁ〜でも、そんな訳ないですよね。
そんな無欲でピュア・クリーンな50歳がいたら、
自分がビビるわ~って(笑)

実際、欲はあるし、願望もあるし、
嫌な思いをしたら、イラッとして怒るもの。

手放す事って、
大抵、過去の経験で嫌なことだから、
捨て去りたいって思いが強いけど、
でも、とても大切な経験であり、
それが生きる糧にもなっている事に気づかされました。
忌み嫌うものでも無いって、ようやく理解しました。

めっちゃ嫌な経験もしたし、意地悪な自分もいる。
絶対に許さない~!って思った事もある。
もちろん、嘘だってついた事がある。
でも、どんな事であったとしても
何一つ、無駄な事は無いんだと思えるようになりました。

逆にこれが強みにもなるって、思えるようになりました。
私にとって、すっごく改革的なことです。
だって、消し去りたい事が、強みにもなるんですもの。
すごくない?(笑)
どこまで貪欲なんだって笑えますね。

そうなると、たくさんの経験に感謝だし、
出てきた登場人物さん達にも感謝しかありません。
しっかり、内包していきます^^

可愛い小鳥でも眺めてまったりしましょ^^

<今後の予定>

日 時:2020年07月05日(日)
時 間:13:00~16:00
参 加:zoomオンライントークイベント
費 用:10,000円(税別)

追加オプション:通常7,000円→3,000円(税別)

1) 不要なものを燃やし尽くす
自らの進化が速やかに起こるように不要なものを焼き尽くします。

2) 生命の根幹との目覚め
生命の在り方そのものを今にフォーカスして行動出来るように
錬金術を使ってワークをします。

3)1と2両方

Rainbow Gate 石塚晶子
イベント詳細 ← お申込みはこちらです^^

◎参加お申込み・入金手続きを事前に済ませて下さい。
◎お振込み完了後、ミーティング番号、パスワードをお送り致します。
◎ 後日、期間限定の動画リンク案内をお送り致します。

関連記事

  1. 調律・活性化activationワーク 準備編2

  2. 起こる現実はニュートラル

  3. 東国三社めぐり 2

  4. 吉方位旅行 ニューカレドニア

  5. 感情の捉え方

  6. あけましておめでとうございます!

  7. 東国三社めぐり 1

  8. 4月 体調不良には気をつけて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。