調律・活性化activationワーク 伝授編

 

こんばんは ありさ です。

 

今日は、伝授編です。

もし良かったら、準備編準備編2
こちらもどうぞ^^

 

準備ワークで十分体感をしながら迎えた日。
みんなと「準備期間どうだった〜?」って
楽しく話しながら始まりました。
ちょっとした雑談中であっても、
すでにエネルギー調整が始まっていて
みんなの準備が整うまで、待っててくれます。

 

そして、
「自分の行動を祝福できるように」って
お話から始まった講習会。

 

 

調律と活性activation
自分の中心軸からのズレを調律して
ニュートラルポジションに戻して、
そして活性化していくワークです。

力に力をもたらすのではなく、
本来、備わった力を活性化していき、
「自分らしさの波動」を拡げていきます。

 

このようなお話から
体の使い方や、意識の持ち方の話があり、
一人、一人、伝授していきました。

 

(私の感想)
自分の境界線(キワ)がしっかりして、
そのど真ん中にしっかり座っている。
ブレない安定感。
境界線ってガシッと硬いものじゃなくて
しっかりあるんだけど、穏やかな部分もある。
表現が難しいのですが・・
しっかりしているのにファジー。

 

全体がよく見渡せる様になった。
「木を見て森を見ず」になりがちだけど、
全体を俯瞰できるような感覚。
そして、空間の捉え方、見え方が変わった。
広がって見える空間だけど、近くにいる。

そして、
相手を見るときに、「どこそこの誰」という
背景付きで見えていたけど、
「個」で見えた。
こんな表現でわかるかな〜(笑)

自分の事にど集中できるワークですね。
しかも、空いた時間に軽い瞑想感覚で
何度も繰り返し自分にできるワークなので
とても役立っています。

 

まだ、つづくのです。

関連記事

  1. 敬老の日

  2. 選択肢がある

  3. 視点を変える

  4. 天女祭!

  5. NHK子供番組に手が止まる

  6. 欠乏感

  7. 宇宙はアバンダンス

  8. あけましておめでとうございます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。