言葉の制限

 

言葉って難しいなって思います。
言葉で表現すると、そこに枠が出来きて、
それ以上は拡がらない。

 

だから、
絵を描いて表現出来る人は良いなって思う。

だから、
音で表現出来るのが良いなって思う。

 

 

イマジネーションが拡がる
自分の好きな様に、自由に、受け止めることが出来る。

 

そこに、作り手のエゴは無く、
「好きに受け止めて」と言える。
「自由に想像して」と言える。

 

だから、
クリスタルボウルが思考を解放するのかな
あれやこれや制限の枠を取っ払って
自由にイマジネーション
人間の頭で考える事なんて、たかが知れてる。

 

もっと奥底からの「叡智」に繋がり
喜びや、悲しみさえも拡げて解放して行けたら
どんなに気持ちが楽になるだろう。

 

 

昨日の個展で見た
「弥勒菩薩」「木花咲耶姫」「瀬織津姫」「龍」たち
とても美しかった。

 

イマジネーションが溢れてきますね。

東京・銀座カネマツホールで、本日4/11迄ですよ

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分の中の陰陽

  2. 「無」から「有」へ

  3. 家族と仲間の支え

  4. 使命って?

  5. センター試験 自分でご縁を結ぶ

  6. ニューカレドニア 吉方位旅行

  7. はみ出せないと、生み出せない

  8. 九紫火星・吉方位旅行

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。