火星が近づきます。

 

暑中お見舞い申し上げます。
だいぶご無沙汰しておりますが、お元気でしたか?
週末は、想定外の進路の台風もやってきました。
天も地も、大きく揺れているように感じます。

 

今度は、逆行している火星に大注目!
2018年7月31日に火星が地球に大接近します。
夜の9時頃、赤い星が見えるそうですので、
夜空を見上げてみましょう。

詳細 国立天文台のリンク

 

7月26日 水星逆行開始
7月28日 水瓶座 満月(皆既月食)
7月31日 逆行中の火星が大接近
8月  8日 ライオンゲート
8月11日 獅子座 新月(日食)

 

この天体をみても、この夏は天変地異があるだろうし、
人生の岐路に立っている方が多いと思います。

 

私の夏は、インナーワーク強化月間と決めて、
まず、上旬は 金沢から能登半島を車で一周してきました。
初めて1人で旅行しましたが、良いものですね(笑)
レンタカーで見知らぬ土地の運転の心配もありましたが、
慣れたら、なんと気楽な旅だったこと〜

地縁はなかったけど、とても意味深い能登半島。
全く興味の無かった古墳では、なぜか涙が溢れるし、
海の波の音や、暗くなった海の恐ろしく感じる感覚。

(能登島の古墳)

沢山の宝物を見つけて胸の奥にしまってきました。

 

 

そして現在、8月へ向かう直前に火星の大接近。
そのせいなのか??
自分の中にある怒り、恐れ、悲しみ、妬みが
フツフツと湧き上がってきました。
今まで、スルーしてきた自分の感情が
こんなにあったのか〜って驚いてます。

 

本当は
「怒りたかった」「泣きたかった」「悔しかった」

 

でもね
出したかった感情を自分で感じられる事に
喜びも感じているのも事実。
今、沢山の感情を出す練習をしているみたいです。

 

 

もともと、私は人に合わせて
その場を納めることに命をかけていたので、
自分さえ何も言わなければ、穏便に済む。
「穏便に済ます」という隠れ蓑を使って
自分の気持ちに蓋をして、表現をしなかった。
それが自分にとって都合が良かったのです。
都合よく人をコントロールしてた事に気づいて、
かなり落ち込みましたし、認めたく無かった。

 

私のインナーワークの夏は、これからが本番。
なぜなら、私、自由になりたいの〜
何かに囚われる人生は、真っ平ごめん。
過去世、過去の経験、思い込み、全て出し切って
自由に生きたいだけです。

 

真に自由な人生を表現するように
封印していたものを解除していきます。

 

 

関連記事

  1. yoga

  2. 鍼治療 太陽が牡牛座入り

  3. 病名がついた時、とっさに・・

  4. スピより現実です^^

  5. 感情の捉え方

  6. 歩きはじめよう

  7. お礼 立春祭

  8. 選択肢がある

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。