石 フローライト

【フローライト 蛍石】 wikipedia引用

 

主成分は、フッ化カルシウム(CaF2

色は無色、または内部の不純物により黄、緑、青、紫、灰色、褐色などを帯びる。
加熱すると発光し、また割れてはじける場合がある。

また、不純物として希土類元素を含むものは、紫外線を照射すると紫色の蛍光を発する。
蛍光する蛍石はイギリスや中国で産出されたものの中から、稀に見つかることがある。

 

~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~

 

紫外線を照射すると紫に変わる、カラーチェンジ!!

これがまた綺麗なのよ~~~!!
写真が撮りにくく、ライトを当てないと分からないのが難点ですが、

とっても貴重なものです。

ご希望の方がいらしたら、次回、仕入れてきますよ。

 

美しいカット  フローライト ペンダントヘッド 10,800yen

 

オーラソーマのボトル みたいで、綺麗ですね。

 

 

~ Book of stone 引用 ~

フローライトは、脳のバランスを取るのに最強な石です。

多くのアイディアを持ちながら、その一つに絞ってフォーカスできない場合
フローライトが助けとなります。

方向を定め、行動に責任を持ち、自ら選んだ道を歩むのに必要なステップを
計画するのを助け、無秩序から、秩序を生み出すエネルギー。

目標と夢を成就させる為に、個人のエネルギーを構築する事をサポート!

 

こうやって書きながら、私が欲しくなります(笑)

 

 

フローライトは、ニュアンスカラーがとても美しく、美味しそうでしょ(笑)

 

石は、一期一会 

同じ石はありませんので、気になったら、今すぐご連絡くださいね

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 吉方位とりの後に、満月が来る

  2. 石言葉 フローライト

  3. この夏、動く!

  4. メルマガはじめました~

  5. 感覚の大切さ 風の味

  6. 月光を捕まえて!

  7. 石言葉 ホワイトファントム

  8. メタモルフォーシス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。