バッチフラワーレメディ講座


①ベーシック 
②アドバンス 


①ベーシック講座(2日間)54,000円(税込)

バッチフラワーってなあに?から始まる基礎講座です。
基礎講座といえども、基本の38種類のボトルをしっかり集中して学ぶ2日間。

・バッチフラワーの基礎知識を身につけ、自分や家族のために使えるようになる。
・人にも分かりやすく説明やアドバイスをすることができる。
・レメディの仕入れと販売ができる。

<講義内容>

バッチフラワーレメディの専門家として活動するための必須事項を
分かりやすく繰り返し身につくまでレクチャーします。

・バッチフラワー概論 
 バッチフラワーとはなにか、歴史から臨床まで人に説明できるレベルを目指し学びます。

・レスキューレメディについて
 緊急時のケアから、日常的に気軽に使えるケアまで実践的に学びます。

・バッチフラワーの使い方
 実習を交えながら、実際の使い方を繰り返し身につけます。

・専門的な道具について
 道具の名称や扱い方を学びます。

・バッチフラワーの選び方
 バッチフラワーを選ぶ際の注意点を学びます。

38種の感情と7つのカテゴリーについて
 「感情」についての概論を心理学的なアプローチも交えて学びます。

38種レメディ各論 
 各感情とそれに対応するレメディを、植物の特性も合わせて学びます。
「恐れと不安」 「内心の不安定と不確かさ」 「現実に無関心」 
 「淋しさと孤独」 「人や周囲に敏感すぎる」 「失意と絶望」 「他人のことに関心を持ちすぎる」


<この講座に来て欲しい方>
・自分の情緒を自然な方法で安定させたいと思う方。
・家族の心のケアを簡単で安全な方法で行いたいと思う方。
・人の気持ちや感情状態を客観的に理解したいと思う方。
・お子さんに心のケアをしてあげたいと思うおかあさん。
・スポーツなどで精神面を鍛える必要のある方。
・仕事などで大きな成果を出すためにはメンタルケアが必要と思う方。
・運気をあげたいと思う方。
・発達障害など、配慮の必要なお子さんのいるご家庭の方。
・介護や看病などに携わっている方。
・サロンや治療院などで、心のケアが必要なお客様がいる方 。
・アロマセラピーやハーブなどの植物療法を学んでいる方。
・バッチフラワーを他で習って、改めて分かりやすく学びたい方。


<この講座で起こる変化>
・驚くほどすっきりと人の感情について理解できます。
・感情が安定しないときの対処法がわかり実践できます。
・物事を前向きに考え、行動を起こせるようになります。
・辛く悲しい経験が受け止められるようになっていきます。
・自分の力ではどうすることもできなかった問題が解決に向かいます。
・理解できなかった人の気持ちがわかるようになります。
・変わらない相手の態度や行動に変化を起こすことができるようになります。
・幸福感が高まります。
・いつどんな問題が起こっても、落ち着いて対処できるようになります。
・楽しい、希望が持てる毎日に変わります。


<この講座を受けるメリット>
・わかりやすい教材で効率よく学ぶことができます。
・トレーニングを積んだ経験豊かな講師から学ぶことができます。
・ふんだんにレメディを使い、全種をくまなく試すことができます。
・予習復習の必要なく、講座のその場で知識も実感も得ることができます。
・予習復習したい人のための宿題や教材も揃っています。
・仲間意識が強く、心優しい人メンバーと仲良くなることができます。
・はじめての方も緊張なく溶けこめる空気作りができています。
・必要な材料や、学習のための書籍を申し込み後すぐに仕入れることができます。

 

②アドバンス講座(2日間)81,000円(税込)

アドバンス講座は、「バッチフラワーレメディ」の基本をベーシック講座で学び修了した方のための、
相談業務従事者としての知識を十分に身につけるとても大切な講座です。

バッチフラワーの基礎知識を習得後、様々なタイプの人の感情や、
様々な状況によって起こる感情状態を理解し、
一人一人に合ったアドバイスができるようになります。

バッチフラワーレメディを用いてのカウンセリング技術や、傾聴法、
悩みがある人とのコミュニケーション方法を身につけ、マイナス感情や、
そうした感情が起きるメカニズムについて理解し、活用できるようになります。


・バッチフラワーの基礎知識に基づき悩みや相談に応じたレメディを適宜選べるようになる。

・トリートメントボトルの作成と提供を滞りなく行える。
・バッチフラワーを用いた、“相談業務“を行えるようになる。

 

<講義内容>
カウンセリングやセッションなど、 バッチフラワーを用いて相談業務を行うために必要な事項を学びます。
クライアントに対する接し方や配慮、ヒューマンサービスに従事する者としての指針を学び、
医療や教育と連携をとる際の注意事項なども身につけます。
カウンセリング業務のための環境確保や会計などまでの実務も実践します。

・レメディ38種復習 ・相談業務(カウンセリング)概論
・ヒューマンサービスの基本 ・症例別バッチフラワー
・必要な備品 ・環境設定 ・カウンセリング概論 ・傾聴の方法
・カウンセリング実践(ロールプレイング)

 

<この講座で起こる変化>
・どんな方にも分かりやすくケアを伝える思いやりが身につきます。
・道具がなくても人を癒せるスキルが身につきます。
・セラピストとして責任感と誇りを持って仕事ができるようになります。
・自分自分のマイナス感情に現実逃避することなく向き合えます。
・本講座で学んだことで人生の質を大きく高めることができます。 

 

<この講座で学ぶメリット> 
・長年バッチフラワーに関わる経験豊かな講師に直接学べます。
・介護や教育の現場などに明るい講師の実体験を聞くことができます。
・わかりやすい教材とシステムで知識が確実に定着します。
・意識の高い仲間と学ぶことで人生のステージが高まります。
・活動費を自分で捻出しながら勉強を続けることができます。