美容コスメ

Beauty Branding

 

一言でいうと、講師養成プログラムです。
その内容の科目に、当然外見も含まれます。

 

妥協なしの「大本京先生」の生徒全員

 

 

背筋ピーーーーン

 

 

全員が、京先生の生徒という事を、誇りに思ってるので
一言、一言、聞きもらさないように、真剣です。
そして出た、お言葉!!

 

 

 

「顔は名刺です!」

 

 

 

ドキっ!

ドキドキ〜〜〜〜!

 

 

 

私のナチュラルメイクという名の下に
かな〜り手を抜いていた事が判明(笑)

 

 

ここは思い切って、ガラッと変わるくらいに
やってみようと思い、メイクの予約をしました

 

 

ラッキー!
ちょうど、メイクアップアーチストが来る日!!
神は、私を見捨てなかった・・涙

 

 

なりたい自分を伝えて、色味のアドバイス、今のトレンド
瞳の色を見て、眉の色、アイシャドウの色を決めます。

 

 

・美容液を美顔器で浸透

リクライニングシートと、あまりの心地良さで、
何度も意識が飛んでしまいました(笑)

 

・ベースメイク

艶、張りもちろんスキンケアも入ってます。

コンシーラーの使い方も当然、細かく入れていきます。

 

・パウダー

刷毛で、薄く、薄く、ささっとするので
厚塗りにならないです。

 

 

これがナチュラルだ〜!

 

 

・アイブロウ

これがめっちゃ綺麗!!

さすが美容部員!
(あっ!間違えた!メイクアップアーチストだった)

ペンシルとアイシャドウも二色使いました。
混ぜたり、足したり
何なんだこの技術〜ってカウンターで感動!!
みるみる美しくなっていく〜って
もはや、うっとり自己満足の世界です(笑)

 

・アイシャドウ

こんなにつけるの?
上も下も・・えっ?
ちょっと・・・濃くない?
さらにアイライナーとマスカラをたっぷり・・

 

 

私って、大丈夫?

 

 

・チーク

入れる位置と入れる量

「おてもやん」にならないようにね

 

・口紅

当然、リップペンシルで輪郭を取ってから
唇の美容クリームの後に、口紅を塗って
グロスをつけて

 

ぷっくり、艶々〜

 

 

口紅をささっと塗るだけでは出来ない
この仕上がりです!!

 

 

合計2時間しっかり、教えて頂きました。

 

 

 

外で撮ると写真が随分白っぽくなりますが・・

 

 

 

暫く、鏡に映る自分に見慣れなくて・・
なんだか違和感。

 

人とよく眼が合うし・・
変なのかなって、鏡をみちゃう(笑)

 

 

でも、気分が良いかも〜!!

 

 

CHANEL、ヴィトンのブティックに
自信持って入って、試着までしちゃった(笑)

 

 

私、その気になりやすいタイプだった・・
完全コピーに再現できるように頑張るっ!

 

 

乞うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 過去の記憶から未来へ4

  2. 人生の棚卸し バッチフラワーレメディー1

  3. 気づいた小さな違和感を大切に

  4. 美味しいVitamin

  5. なりたい自分になる魔法

  6. 過去の記憶から未来へ3

  7. 挑戦し続ける

  8. 自分のルーツを辿る旅 3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。