マルセイユ版タロット

 

こんにちは ありさ です。

 

5年前、カバラの勉強で必要になり、
ライダー・ウェイト版タロットを学んだら
オラクルと違ってタロットはズバッと出る。
これが楽しくって♡
当時、お茶会リーディングで楽しんでました。

 

 

最近のタロットは、自分の為にひいたり、
他の用途に使っていました。
あっ!ネイルをやってもらっている時に、
タロットして下さいって仰る方もいました。
今、ネイルで手が使えないからねって苦笑い
でも、彼女の目は真剣。
若き女子はタロット好きなんですよ。
悩みは・・
海外に住む「彼」との付き合い方だったな
自分はネイリストとしてお勉強を続けたい。
彼とのお付き合いを・・などなど
結局、手を預けちゃっているので、
2時間弱の対面カウンセリングとなりました。

 

カードって、その時の「キーワード」で、
依存がなく、勇気をもらって、
前進するきっかけになるから良いですね。

 

そのタロットですが、
同じタロットでも「マルセイユ版」があって
これは、どう扱って良いのかわからず、
ずっと机の中にしまって、コレクションの
一つになっているのがコレです。↓

 

今年からようやくお勉強する機会を頂き、
タロットのシンボルをから一つ一つ読み解く
22の旅をしています。
途中、頭から湯気が出てるんじゃないかと
思うくらい、もわ〜っとしてきたり、
ぼぉ〜っと眠くなってきたり、
自分の気になるカードで、目が覚めたり。
ライダー版とは、また違うツール!
もっと深く自己内観できるカードです。

 

結果、自分のエゴが動き出す。

 

エゴって誰もが絶対にある「我欲」
隠しきれない。
隠さないくて良い。
だって、あるんだもん。
それを、まるごとそっくり認める。
そこから始まる。
う〜 色々、抵抗しちゃうな。
だってそんな自分を見たくないもん。

 

マルセイユ版のお勉強は続きます^^
ライダーとは、違う切り口で変容を起こす
分かりやすいツールだと思います。

 

 

 

 

関連記事

  1. 美容コスメ

  2. 過去の記憶から未来へ4

  3. なりたい自分になる魔法

  4. なぜ石なの? 2

  5. ファッションの極意

  6. 気づいた小さな違和感を大切に

  7. organic コールドプレスジュース

  8. 自分のルーツを辿る旅 3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。